トップ 学校紹介 お知らせ・配付資料  各種たより  アクセス
 
 学校の紹介

原市小学校は、安中市の西に位置し国道18号(旧道)に面し、南の碓氷川、北の九十九川に挟まれた丘                     
陵にあります。校舎の屋上からは、浅間 山、妙 義 山、榛 名 山、赤 城 山、稲 含 山などの山々を
望むことができます。
 歴史的にも中仙道に面しており、古くから人々が集落を形成し、活発な活動を行い発展してきたところであり
ます。人々の活動を示す文化財(二子塚古墳、首塚、杉並木、旧碓氷社等)が沢山あります。
本校の校庭には、開校当時(明治6年)から植えられていた3本の「かやの木」があり、児童を温かく見守っています。
 大規模校ですが、児童は明るく朗らかで活力に満ちた子供たちです。下記の学校教育目標を達成するため、児童、職員、保護者が地域や諸機関の協力をいただき頑張っています。


学校長より


沿革史


学校経営方針


グランドデザイン


いじめ防止基本方針


SDG'sについて


校歌・原小音頭