〒379-0212 群馬県安中市松井田町下増田446    電話(027)393-1123  FAX(027)393-1316

 
 
【 M E N U 】
九十九小日記
 
学校長あいさつ
学校紹介
いじめ防止基本方針

学校だより

おもな行事年間行事予定
校 歌

保健だより治癒証明書

給食献立表

校時表

学校の沿革

校内研修

学校へのアクセス



今年度初の朝礼 4/23(月)

 4月23日(月)今年度最初の朝礼がありました。子どもたちの元気な校歌で始まり、次に、校長先生より、『なぜ九十九という地名になったか』という話がありました。子どもは、校長先生の説明をしっかり聞くことができました。とてもよい態度で朝礼を終えることができました。
 また、ご家庭で子どもたちに、『なぜ九十九と呼ばれるようになったか』を質問してみてください。

  

1年生を迎える会 4/20(金)

 4月20日(金)1年生を迎える会を行いました。1年生に楽しんでもらうため、各学年で1年生へいろいろなプレゼントを用意しました。プレゼントをもらった1年生は、みんなとても喜んでいました。
 また、児童会を中心に『ジャンケンの森』というゲームを、全校のみんなで楽しみました。最後に、1年生を交えて整列を行い、平成30年度の九十九小全体の活動が本格的にスタートしました。今年度も、みんなで楽しく運動や勉強をがんばっていきましょう。



陸上練習スタート 4/18(水)

 4月18日(水)から春の陸上大会や自分の体力向上のため、4年生以上の児童による陸上練習がスタートしました。走ったり、跳んだり、投げたりといろいろな動きを楽しみながら、それぞれの動きのコツをつかんでいきます。

 

  新1年生給食スタート 4/17(火)

 4月17日(火)、今日から新1年生も給食がスタートしました。小学校初めての給食当番でしたが、上手に盛り付けができ、みんなで給食を、おいしくいただきました。

 

退任式 4/13(金)

 4月13日(金)退任式が行われました。今年度退任された4名の先生方を九十九小に招き、全校のみんなで感謝の気持ちを歌や手紙で伝えました。子どもたちは、退任された先生方のお話を真剣に聞きながら、先生方との楽しい思い出を振り返ることができました。
 4名の先生方には、大変お世話になりました。4名の先生方におかれましては、異動した先の学校でも、ご活躍をしていただきたいと思います。
 心のこもった素晴らしい退任式になってとてもよかったです。

 

松井田給食センターより栄養教諭訪問 4/10(火)

 4月10日(火)から30年度の給食がスタートしました。そして、松井田給食センターより、栄養教諭が本校に訪問し、子どもたちに給食に関するクイズや給食メニューのリクエストを聞くなどして、楽しい時間を過ごしました。学校のある日は、子どもたちも学校職員も、毎日おいしい給食が食べることができ、とてもありがたく感じています。

 

平成30年度九十九小学校入学式 4/9(月)

 4月9日(月)入学式が行われました。1年生はみんな元気のよい返事をして、お話もしっかり聞くことができました。
 新1年生を九十九小に迎え、みんなで仲良く楽しい学校生活を過ごしていきましょう。 

 

新任式・始業式 4/9(月)

 4月9日(月)体育館で新任式・始業式が行われました。本校に新しく赴任した先生方を迎え、平成30年度がスタートしました。
 30年度も、九十九小学校をどうぞよろしくお願いします。

 


九十九小の桜ちょうど見ごろ 3/28


 九十九小の校庭の桜が、ちょうど見ごろとなっています。大桜や築山の桜も立派にさいています。

 

修了式 3/26

3月26日(月)、平成29年度修了式が行われました。1年生から5年生の代表の児童が校長先生より修了証をいただきました。そして、校長先生から、『素晴らしい卒業式になったこと』や『今年度九十九小のみんなが、誰も大きな事故や病気にならずに、無事に元気で過せたこと』、『春休みも事故やケガに気をつけて、次の学年の準備をしながら、楽しく過ごすこと』について話がありました。
次に、生徒指導主任の先生からも春休みの過ごし方について話があり、全校のみんなで、春休みの過ごし方を確認しました。
 最後に、今年度で九十九小を去ってしまうお友だちに、心を込めて、全校で『ビリーブ』を歌いました。
 それぞれが、また新たな気持ちで新年度がスタートできるよう、次の学年の準備をしながら、13日間の春休みを有意義に過ごしてください。

 


平成29年度九十九小学校卒業式 3/23

3月23日(金)平成29年度の九十九小学校卒業式が行われました。九十九小の卒業生たちは、堂々とした態度で校長先生から卒業証書を授与していただきました。別れの言葉や歌もすばらしいものでとても感動的でした。卒業生のみなさんは、4月からいよいよ中学校生活がスタートします。九十九小での思い出を胸に、勉強や運動にがんばってください。卒業生の今後のご活躍を期待しています。
  卒業式当日は、お忙しい中、本校にお越しいただいた来賓の皆様、保護者の皆様方には大変お世話になりました。誠にありがとうございました。

 

6年生 雅楽体験授業 3/7

3月7日(水)、アイビーホールで、松井田小、臼井小、細野小と合同で雅楽体験学習が行われました。『越天楽』の演奏等を聴き、日本の伝統に触れることができました。
  最後に、実際に楽器にも触れさせていただきました。講師の先生方のようにきれいな音を出すことは大変でしたが、とても貴重の体験ができました。

 
 

6年生を送る会 3/6

3月6日(火)『6年生を送る会』が行われました。1年生から5年生は、今までお世話になった6年生に感謝の気持ちを込めて、劇や合唱、合奏などの発表をしました。どの学年も、6年生に喜んでもらうために、様々な工夫がされた発表となりました。
 6年生は、オリジナル劇『かぶ太郎』を披露しました。いろいろなおとぎ話の登場人物が、次から次へと登場しとてもおもしろかったです。
 九十九コーラスの発表会も同日に行い、『ありがとう』『365日の紙飛行機』『ビリーブ』の3曲を歌いました。本番が1番うまく歌えました。
 とてもすばらしい会となりました。また、多くの保護者の方々にお越しいただき、本当にありがとうございました。


  

つくもコーラス 3/2

3月2日(金)、最後のつくもコーラスの練習(4回目)が行われました。今回も声の出し方のトレーニングからスタートしました。つくもコーラスに参加しているみなさんは、毎回楽しそうに歌をうたっています。発表に向けて並び方の確認もしました。いよいよ、6日(火)の6年生を送る会と一緒につくもコーラスの発表を行います。
 6年生を送る会は13:30〜、つくもコーラスは、14:50ごろ〜スタートする予定です。ご都合のつく方は、是非九十九小アイビーホールへご覧に来て下さい。

     
  

安中市松井田地区児童生徒作品展 3/1

 例年開催されている安中市松井田地区児童生徒作品展が3月1日(木)に開催されました。九十九小からも多くの児童の図画や工作、書写の作品が展示されました。いろいろな作品が展示されていたので、作品を見に来ていた児童は、来年への創作意欲が高まりました。

    
  

読み聞かせ感謝の会 2/27

 2月27日(火)に読み聞かせグループ『どんどん』のボランティア6名の方々に今年度最後の読み聞かせをしていただきました。九十九地区に伝わる昔話を、音楽を交えながら、紙芝居でお話していただきました。地域の昔話ということもあり子どもたちはいつも以上に興味津々でした。今回もとても楽しい読み聞かせでした。
 最後に、6年生の代表児童よりお礼のことばと各学年の代表の児童からお礼の手紙をボランティアの方々に贈り、1年間の感謝の気持ちを伝えました。
 読み聞かせは、本校の子どもたちの豊かな心を育むことにたいへん役立っています。1年間本当にありがとうございました。

   
 
 

鼓笛引き継ぎ式 2/22

 6年生の小学校生活も残すところあと1ヶ月あまりとなった。2月22日(木)インフルエンザ等で延期されていた鼓笛引き継ぎ式が行われました。6年生にとっては、これが全校児童で演奏する最後の機会となりました。
 演奏の後には、楽器が6年生から5年生へと引き継がれ、5年生の代表児童があいさつの中でこれからの活躍を誓っていました。

 
 

5年生 お米感謝の会 2/21

 お米作り等でお世話になった地域の方々を招待し、5年生が中心となってお米感謝の会を開催しました。地域の方にご協力いただいて育てたお米で作ったおにぎりやみそ汁でおもてなしをさせていただき、1年間かけて学習してきたお米作りについて児童が学んだことを発表させていただきました。
 地域の方々には、1年間児童のために学習の支えとなっていただき、心より感謝いたします。1年間本当にありがとうございました。



4年生 移動尾瀬自然教室 2/21

 2月21日移動尾瀬自然教室が行われました。尾瀬保護財団の職員の方と現地観光ボランティアの方の2名を講師に招き、学習会を開催しました。講師さんからは、スライドやぬいぐるみ等を使って、尾瀬の自然の偉大さや尾瀬に生息する珍しい動物を教えていただきました。
 日本で29番目に国立公園となった自然豊かな尾瀬を1度は見てみたいと感じました。



代表委員会&奉仕活動 2/16

 2月16日(金)、代表委員会と奉仕活動が行われました。代表委員会では、九十九小のよいところや改善したほうかよいところを発表し、改善策をみんなで考え、学校全体でよりよい学校に取り組むこと確認しました。
 奉仕活動では、グループに分かれて、菜園や花壇、校庭の整備を行いました。菜園をきれいにしたことによって、3月にじゃかいもを植える準備ができました。


表彰朝礼 2/14

2月14日(水)表彰朝礼が行われました。人権標語・作文・ポスターや読書感想画、書き初め展、九十九小かるた、上毛かるた、漢字達人テストなど表彰が行われました。
 様々な分野で九十九小の児童が大活躍でき、とてもうれしく感じました。表彰を受ける児童たちは、少し照れくさそうにしていましたが、とてもよい笑顔でした。


高校生ボランティア 2/13

 2月13日(火)〜23日(金)までの2週間、九十九小出身の2名の高校生がボランティアに来ています。子どもたちと一緒に勉強したり、運動したり、遊んだりしてくれてます。
 子どもたちは、笑顔で高校生たちと活動しています。高校生たちには、久しぶりの九十九小での生活でいろいろなことを学び、将来に生かしてほしいです。


命を育む講座 2/7

 2月7日(水)、助産師さんと妊婦さんを九十九小に招いて、『命を育む講座』を開催しました。助産師さんの話を聞きながら、命の始まりについて知ったり、妊婦さんのお腹の中にいる赤ちゃんの心音を聞いたり、出産模擬体験をしたりと、いろいろな活動を通して、生命について、子どもと保護者、教員みんなで改めて考えることができました。
 今回の講座を通して、子どもたちは、命の大切さ、尊さを学び、親子のつながりを再確認できたと思います。



九十九小かるた大会 2/6

 2月6日(火)、九十九小かるた大会が行われました。朝活動で練習してきた成果を発揮する機会となりました。子どもたちは、読み札に集中しながら、一戦一戦真剣に行っていました。3試合目の決勝では、白熱した試合を展開し、各学年ブロックで、3人ずつ入賞者が決まりました。九十九小かるたを通して、児童一人一人が地域の歴史や伝統について、学ぶことができました。
 大会当日には、お忙しい中、学校評議委員の皆様に試合を参観して頂き、誠にありがとうございました。




豆まき集会 2/2

 2月2日(金)児童会の児童を中心に豆まき集会が行われました。みんなで、節分のクイズや節分の歌を歌って楽しみました。そして、各クラスの代表によるクラスの追い出したい鬼の発表し、豆まきを行いました。九十九小からたくさんの鬼が逃げていき、たくさんの福を九十九小に招き入れることができました。

 
 

避難訓練 1/26

 1月26日(金)、避難訓練を行いました。今回の避難訓練は、不審者対応について取り組みました。子どもたちは、講師の先生の話を真剣に聞きながら、万が一の時の備えの大切さについて考えることができました。

 

PTA講演会 1/21

 講師の先生を招き、科学実験教室『サイエンスマジック』を体育館で実施しました。子どもたちは、いろいろなサイエンスマジックを見たり、体験したりする中で、『えっ!何で!!』『どうしてこうになるの?』や『不思議だな!!』と目を輝かせながら、みんなで話し合っていました。
 また、子どもたちは、お家の人と一緒に体験できたことで、サイエンスマジックを一層楽しむことができたと思います。

家族授業参観 1/21

 1月21日(日)家族授業参観が行われました。子どもたちは、お家の人が参観されている中で、とても緊張しながら、発表や発言を行っていました。一生懸命学習している様子をお家の人に参観していただきとてもよかったです。また、お忙しい中、たくさんの保護者の皆様に参観していただき、誠にありがとうございました。

  
 

書き初め大会 1/8

 1月8日(火)、書き初め大会が行われました。みんな、冬休み中に一生懸命練習をした成果を十分発揮でき、九十九小のギャラリーに力作が勢揃いしました。

 
 

3学期始業式 1/8

 1月8日(火)、3学期始業式が行われました。冬休み中は、大きな事故やけががなく、子どもたちが、元気に登校できてとてもよかったです。3学期は、次の学年向けて準備をする学期です。目標をしっかり決めて、1日1日を大切にして、自分にみがきをかけていきましょう。

    

2学期終業式 12/22

 1222日(金)に2学期終業式が行われました。まず、漢字達人テストや安中市駅伝大会の表彰が行われました。次に校長先生から、2学期の子どもたちのよかったところについて、お話がありました。九十九小の子どもたちは、2学期もいろいろな分野で力を発揮してくれました。冬休みは、2週間程度あります。ケガや事故に十分気をつけて、規則正しい生活をし、1月9日(火)には、元気な姿で登校して下さい。また、保護者の皆様や地域の皆様には、今年も大変お世話になりました。来年も九十九小をどうぞよろしくお願いします。

 

代表委員会&奉仕作業 12/8

 128日(金)代表委員会と奉仕活動を行いました。代表委員会では、安中市いじめ防止こども会議に向けて、いじめを行っている場面にでくわした時に、どのような対応を行えばよいか、各学年で話し合ったことを出し合いました。奉仕作業では、学校の周りの落ち葉掃きと腐葉土の運搬を行いました。

 

 

第2回学校保健委員会 12/8

 128日(金)に学校保健委員会が行われました。テーマは『メディアと上手に付きあおう』でした。保健委員の児童の発表や学校医・薬剤師の先生方のお話を聞いて、メディアはおもしろいことや便利なことだけでなく、人に悪影響を与える部分もあるということを詳しく学ぶことができました。子どもたちからは、ゲームを行う時間や部屋の明るさについて注意したいという感想がたくさんあがりました。

  

 

チーム九十九小激走 12/2

 122日(土)に、安中市小学生駅伝競走大会が行われました。9月の中旬頃から体育主任の先生を中心にコツコツ練習をしてきました。そして、今大会で、男子は27チーム中なんと第3位、女子も20チーム中第8位という輝かしい成績を残すことができました。
 友好レースでも、第1位の児童が出るなど、みんな自分の持っているベストの力を出すことができました。今大会でも、九十九小の子どもたちが持っている力に驚かされました。
 大会当日には、多くの保護者の方々や地域の方々に応援していただき、誠にありがとうございました。子どもたちにとって、大きな力になったと思います。
 また一つ大きな行事を成功させることができてとてもよかったです。

 


あいさつストリート 11/30

 今年度から九十九小では、あいさつストリートを設け、児童会の児童によるあいさつ運動を実施しています。あいさつをする時は、おじぎやあくしゅ、ハイタッチを交えながら、全校で気持ちいいあいさつを心がけています。みんな楽しそうにあいさつを行っているので、見ている方もとても気持ちいいです。

 

人権教室A 11/29

 1129日(水)安中市聴覚障害者協会の方と市役所の職員の方を講師に招き、『聴覚障害者について学ぼう』をテーマに講話して頂きました。講師の先生の体験談や手話を通して、子どもたちは、いろいろな人の立場について考えることができました。

    

6年生グランドゴルフ交流大会 11/8

 118日(水)、地域のお年寄りのみなさんと6年生がグランドゴルフを通して、交流を行いました。6年生の子どもたちは、お年寄りの熟練の技を目の前にして、歓声をあげていました。子どもたちと地域のお年寄りの方々が交流できるとてもよい機会となりました。

    

人権教室@ 11/8

 118日(水)人権擁護委員の方々を講師に招き、人権教室を行いました。低学年・高学年に分かれて実施しました。紙芝居や映画を通して子どもたち一人一人が人権について真面目に考えることができる貴重な時間となりました。

  

引き渡し訓練 11/6

 116日(月)引渡し訓練が行われました。万が一の時のために、保護者の皆様にご協力頂き、実施することができました。いつもと違った形の避難訓練だったために、子どもたちは、いつも以上に真剣に行っていました。

    

 

鍋煮会 11/1

 111日(水)、九十九小恒例の鍋煮会が行われました。のびのび班ごとに食べたい鍋を考え、それぞれの分担に分かれて、調理しました。5年生が観察していた新米を炊いてみんなで食べました。鍋はいろいろなものがあり、それぞれの鍋を食べ比べてみました。どの班の鍋料理もとてもおいしかったです。