川の長さ=約55m

特徴 24時間、地下水を流し続けている
     →校庭の水はけがよくなった 
     → 川のどこをとっても等質のところがない(生息動植物微生物水温)=本物の川と同じ
    本物の川と同じ川底(粘土やまさい
     →ビニールやコンクリートではないので、穴があいても自然治癒する
     →有害物質が出てこない
     →年月が経つにつれ本物の川に近づいていく
    貴重な動植物が生息する
     →絶滅種黒めだかはよひつじ草鳥類・他多数


活用  生活科野菜木の実動植物
    総合昆虫アメンボ微生物草花こけ岩石環境
     理科流れ水温動植物水蒸気顕微鏡活用落ち葉の裏
     図工船・写生=風景・植物・動物・人)
     国語俳句作文
     行事花見食事お茶会月見卒業式記念の会入学式成人式の後
     リフレッシュ養護学校や保育園との交流散歩ゲーム憩いの時

     その他授業公開時の休憩場所・学校のシンボル流水池で英会話児童会活動地域交流
           
                                                   

碓東流水池(ビオガーデン)作成当時   
        作成工事等の写真へ
        活用の写真へ

                     流水池の動植物の写真へ
                     流水池の構造説明へ
                     流水池ソング
                                             
      














































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































流水池

     名 称

    めぐみの滝 
    オアシス 
B
    ホタル川 

    ホタル橋 

    めだか池 

    めだか橋 

    きりかぶ池 

    ガチャポン池 

    碓東ブリッジ 

    すくすく畑 

    ふれあいの林 

    ガチャポンプ 

    杉チップの道 


 
     (児童に募集)           

  2002年

地上10mのはしご車から撮影(須藤 元仁 2002年)