トップにもどる

部活動紹介

活動内容
野球部

私たち野球部は県大会出場を目標とし、日々練習に励んでいます。十一人と少人数ながらも、毎日努力を続けています。朝練ではどの部よりも早く集まり、ランニングやノックをしています。また放課後練習では、バッティングを中心に頑張っています。
 先生や地域の方々に感謝の気持ちを忘れずに練習をし、応援されるチームを目指して頑張っていきたいと思います。
  バレー(女子)

私たちのこの一年での目標は、市大会優勝です。そのためにサーブカットやレシーブ、サーブなど基本練習に力を入れています。私たちの部には少女バレー経験者がいないので、大変なこともありますが、めげずに頑張っています。朝練も全員が参加し、努力しています。
 次の春季大会では、前回敗れてしまった南中打倒の目標を掲げ、部員それぞれが苦手な技術の習得に力を入れています。一つ一つの試合を大切に、仲間と共に頑張っていきたいです。
  バスケットボール(男子)

僕たちは、市の大会で三位以上になることを目標に練習しています。部員総数七名と、非常に小規模な部活ですが、一人一人が大きな声を出し、元気だけはどこの学校にも負けないように心掛けています。
 新人戦では、対戦した北中、南中に大量得点を許してしまったので、今はフットワーク練習や走り込み練習をするなど、ディフェンスを強化しています。 

  バスケットボール(女子)

東中女子バスケットボール部は八人と少人数ですが、個性豊かな八人が集まり、体育館にはいつも元気な声が響いています。「公式戦で一勝!」これは今の私たちの目標です。目標達成のために、基礎練習やトップスピードを上げる練習など楽しいことばかりではありませんが、仲間と一緒に乗り越えています。何度も練習した仲間との連係プレーが試合で決まったときには、どんなに小さなことでもうれしさがこみ上げてきます。仲間のために、自分のために今日も私たちは走り続けます。

  剣道(男女)

私たち剣道部は、県大会出場・初戦突破を目指して活動しています。現在部員は男子四名、女子五名の計九名で活動しています。日々の練習は、剣道の理念に基づき心と体を鍛えるために、基本稽古を行っています。また、剣道を通して、日本の伝統文化や礼儀作法を身につけています。
 私たちは秋の新人戦で、女子個人・女子団体での県大会出場を果たしています。剣道部員全員が日々の練習に真剣に取り組んでいます。これからも応援をよろしくお願いします。
  テニス(男子) 

僕たち男子テニス部は、二年生十人という少数で活動しています。県大会出場という目標を立てて、毎日の練習に励んでいます。最近では部員みんなが良いボールを打てるようになってきたので、もっと上手にプレーできるよう部長と主将でみんなをリードしていきたいです。そして、目標である県大会に出場し、そこでよい成績を出したいです。
 顧問の先生やコーチ、そして、いろいろな場面で僕たちを支えてくれる保護者の方々への感謝の気持ちを忘れずに、これからも頑張っていきたいです。
  テニス(女子)

私たち女子テニス部は、一年生二人、二年生八人で活動しています。練習では男子と一緒に、少人数ならではの工夫をしながら取り組んでいます。また、夏の大会以降練習量も増え、みんな気合いが入っています。冬の練習量が次の年の春季大会、夏季大会へのカギとなるので、この勢いのまま冬を越して良い結果が出せるように頑張りたいです。

  吹奏楽

 私たち吹奏楽部は、西部地区のコンクールで上位入賞を目指して日々頑張っています。日頃私たちは呼吸法、ロングトーン、タンギング、3Dの練習をしたり、曲の練習をしたりしています。コンクールの他には、かぶら吹奏楽祭、中学校音楽発表会、校内合唱コンクール、三年生を送る会、卒業式、新入生を迎える会、部活動紹介、スプリングコンサートなどで演奏しています。短い練習時間でも、とても充実した毎日を過ごしています。

  *英語(活動時期により結成)
  *陸上(活動時期により結成)