図書室

 

ビブリオバトル

 六年生が好きな本を紹介しあう「ビブリオバトル」に挑戦しました。ルールは簡単。好きな本を選び、制限時間内でその本の良さをアピール。質疑応答を経て、誰の本を一番読みたいと思ったかを投票しあうというもの。少人数のグループで予選をした後、本選に臨みます。今回は以下の本が本選に残りました。

「未確認動物UMAの謎」並木伸一郎著  「織田信長」 すぎたとおる著       
「365日、君をずっと想うから」 SELEN著 「ロミオとジュリエット」w.シェイクスピア原作
「雪の女王」アンデルセン原作  

 

 

 一番に選ばれた「チャンプ本」は「365日、君をずっと想うから」になりました。